甲府駅前に新ホテル

当社のクライアント様(株式会社内外ビル)が中央本線の甲府駅前に170室のホテル建築計画を進めてまいりましたが、先ごろプレスリリース、「城のホテル」という名称で2020年4月下旬に開業することを発表しました。

このホテルが建つ場所は、かつて甲府城の天守閣があった辺りとも言われており、ホテル13階の高さは天守閣の高さと合わせられました。

また、甲府城は城内に温泉を持つ唯一の城郭であったとも伝えられており、当然ですがホテルは天然温泉付きとなります。

かつて殿様が天守閣から甲府盆地を一望したように、屋上露天風呂から遮るものが何もない180度のパノラマと霊峰富士の雄姿をご堪能いただけます。まもなく予約スタートとなります。こうご期待です。(残念ながら日帰り利用は予定されておりません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です